第9回「あましん グリーンプレミアム」募集要項   

募集期間  

主旨
 当金庫は地域貢献活動を本業のひとつとして位置付け、地域のお客さまに存在価値を認められる新たなビジネスモデルの構築に取組んでいます。  
 地球温暖化や資源の枯渇、生物多様性の低下をはじめとする地球環境問題が深刻化している状況下、本表彰制度は、地域内の企業・団体等における環境への取組にスポットを当て、当金庫が表彰し、積極的に発信していくことを通して環境文化の創造に繋げていくことを目的としています。

表彰部門と概要   
最優秀賞
 最も優秀な環境への取組について最優秀賞として表彰します。
賞金 100万円
部門賞

環境事業部門
 【事業者が対象】
自社で開発した技術や製品、工法などにより環境改善に大きく寄与する一定の効果をあげている事業者に対して表彰します。賞金
50万円
(1先)
環境活動部門
 【法個人、団体が対象】
法個人、団体において組織として(個人の場合は個人として)環境問題を意識した活動等を通じて、一定以上の効果をあげている先に対して表彰します。賞金
50万円
(1先)
環境アイデア部門
 【法個人、団体が対象】
地域住民から幅広く、環境問題改善に向けたアイデアを募集し、低コストかつ迅速に実現可能であり効果的なアイデアに対して表彰します。賞金
30万円
(1先)
選考委員会特別賞
 【法個人、団体が対象】
部門賞に至らないが、特に秀でた活動や事業、アイデアがあった場合には選考委員会特別賞として表彰します。
※複数名受賞の場合もありますが、受賞者なしの場合もあります
賞金
10万円

応募方法
■ 応募対象
当金庫営業エリア内の法人・個人・団体を対象とし、環境問題への改善に大きく貢献している商品や技術もしくは取組について、「あましん グリーンプレミアム」として表彰します。
一般消費者向け製品はもちろん、産業向け・業務用の製品・部品も応募出来ます。
また、現在実用化や具体化はしていないが、個人から環境問題改善に向けたアイデアを募集し優秀なアイデアに対しても表彰します。
当金庫営業エリア内の法人・個人・団体(当庫取引の有無は問いません)
 ※但し、主たる住所地が当金庫エリア外の場合は対象外となります。
■ 応募期間
令和元年6月3日(月)〜令和元年8月21日(水)まで
■ 応募書類
応募用紙は当金庫ホームページからダウンロード願います。
(ホームページ http://www.amashin.co.jp
郵送が必要な方は、「あましん グリーンプレミアム」事務局までご連絡下さい。
■ 申込方法
応募用紙に必要事項を記入の上、電子メールもしくは、当金庫本支店窓口にてお申し込み願います。
応募用紙の他、技術データ・レポート・写真等の補助書類については、「あましん グリーンプレミアム」事務局宛てに別途送付願います。
営業店にてお申し込みの場合は、応募用紙に補足資料を添えてお申し込み願います。
事務局:〒660−0862 尼崎市開明町3丁目30番地
尼崎信用金庫 総合企画部 業務企画グループ
「あましん グリーンプレミアム」事務局
TEL 06−6412−5403
E−mail : eco-amashin@amashin.co.jp
注意事項
以下の事項について、あらかじめ承諾のうえ、ご応募下さい。
@応募書類及び2次選考等でご提出頂きました資料は返却しません。
A第1回〜第8回 あましん グリーンプレミアムと同内容での応募は出来ません。
B既に他のコンテスト等で入賞した製品、部品、工法、取組、アイデアなどは応募出来ません。
(※ ただし、当金庫営業エリア内の行政等の表彰制度は除きます。)
C法令違反等に抵触するものは応募出来ません。
D特許に絡んで係争中のもの、または係争の恐れがあるものは応募出来ません。
E応募内容に関して、虚偽の記載が明らかになった場合には、応募は無効となります。
F知的財産や機密情報の保護については、応募者で適切に対処願います。
G選考経緯及び選考結果に対する異議のお申し出については、お受けしません。
H最終選考におけるプレゼンテーションでは、インターネットに接続できる設備はご準備出来ません。

選考基準

評価部門
評価の視点
環境事業部門
 【事業者が対象】
  • 日本国内において既に市場に提供されている製品(提供予定含む)であり、環境負荷の低減が明らかなものであること。
    ※製品とは一般消費者向けの製品はもちろん、産業向け・業務用の製品・部品を指します。
  • 事業者や消費者、市場関係者などによる一定の評価が得られている製品・サービスであること。
  • 事業活動において技術・工法・システムなどに工夫を加えることで、環境負荷の軽減を実現していること。
環境活動部門
 【法個人、団体が対象】
  • 環境教育的効果が認められるなど、持続可能な社会づくりへ向けた社会意識向上に資する活動であること。
環境アイデア部門
 【法個人、団体が対象】
  • 普段何気なく実践しているちょっとしたことや、これからやってみたい、あったらいいな、というアイデアであること。

選考・表彰
■ 選考委員会
委員長尼崎信用金庫 会長 橋本 博之
委 員尼崎市長 稲村 和美
委 員尼崎商工会議所 会頭 吉田 修
委 員一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所(AMPI) 顧問 牛尾 誠夫
委 員公益財団法人 ひょうご産業活性化センター 理事長 赤木 正明
委 員神戸新聞社 姫路支社・東播支社 編集部長 加藤 正文
委 員尼崎信用金庫 理事長 作田 誠司
■ 選考方法
応募書類による1次選考、2次選考の後、原則としてプレゼンテーションによる最終選考を行い、各賞の受賞者を選出します。
尚、選考にあたっては、当金庫にて設置する外部の有識者にて構成される選考委員会委員およびその委員の代理者等の選考関係者に、書面をもって応募内容を提供致します。
■ 選考結果発表
選考結果は、令和元年11月の最終選考終了後に各報道関係者等に公表するとともに当金庫ホームページ等で発表し、授賞式を執り行います。受賞者へは直接お知らせします。
受賞者には、各報道関係者からの取材をお願いすることがあります。
尚、各種団体等外部より受賞結果、受賞内容等について問合せがあった際に、受賞者の情報を提供することがございます。あらかじめご了承願います。

グリーンプレミアムのトップへ戻る