あましんのご案内

  • ニュースリリース
  • 個人情報保護法についてのお知らせ
  • 利用者満足度アンケートの集計結果について

尼崎信用金庫は、ポジティブ・アクションに取り組んでいます。

尼崎信用金庫は、厚生労働省次世代育成支援対策推進法に基づく次世代認定マーク「くるみんマーク」を取得するなど、次世代を担う若い職員が子育てをしながらでも仕事を続けられる職場環境や人事制度の構築に積極的に取り組んでいます。
また、女性の活躍推進に積極的に取り組む企業として「ポジティブ・アクション情報ポータルサイト」に、ポジティブ・アクションの取組、女性の活躍推進宣言を掲載しています。

女性の活躍推進宣言

尼崎信用金庫は、女性ならではの感性と視点を活かした
地域のお客様への「さらに身近できめの細かいサービスの提供」を目指し、
意欲ある女性職員の積極的登用、
仕事と家庭の両立とキャリアアップ支援を
今後も継続的に実施してまいります。

ポジティブ・アクションの3つの取組み

1

意欲ある女性職員の積極的登用

女性管理職登用や、将来の管理職候補として女性総合職の採用、総合職転換制度の実施により意欲ある女性職員を応援する環境づくりに取り組んでいます。

2

女性職員のキャリアアップ支援

活躍する女性職員のホームページ、ディスクロージャー誌への紹介、女性管理職養成講座(通称:ウィメンズアカデミー)の開催によりモチベーションの向上、管理職としての資質向上に取り組んでいます。

3

仕事と家庭の両立のための環境整備

最長2年間の育児休業期間、最長2時間15分勤務時間が短縮できる短時間勤務制度(通称:キッズ・サポート勤務制度)といった取組みにより仕事と子育てを両立できる環境づくりに取り組んでいます。