文字サイズ
尼崎信用金庫
小 大
尼信会館

特別展のご案内

 



<休館日:月曜日・祝休日(土曜日、日曜日と重なる場合は開館)>




  3階展示室「六轡会(ろくひかい) 書法篆刻(しょほうてんこく) 三面六臂展(さんめんろっぴてん)」では、井谷五雲(いたにごうん)氏、小朴圃(しょうぼくほ)氏、真鍋井蛙(まなべせいあ)氏の三名が織り成す詩・書・画・篆刻の渾然一体とした世界をご覧いただきます。三名は古典・伝統を吸収しつつ近代感覚溢れる新しい価値観を求めて、互いに影響しあいながらも独自の表現を追究してきました。その成果を日本ばかりでなく、書・篆刻の本場、中国においても発表してきました。
 本展では個人の作品に加え、一つの作品中の書(詩)、画、篆刻を三名が分担して手掛けた共作を出展しており、三人の個性が主張しつつも調和のとれた作品が見所です。  







(各画像をクリックすると大きな画像で見ることができます。)


特別展TOPへ 尼信博物館TOPへ