文字サイズ
尼崎信用金庫
小 大
尼信会館

特別展のご案内

 



<休館日:月曜日・祝休日(土曜日、日曜日と重なる場合は開館)>




  3階展示室「酒匂溪香(さこう けいか) 書展 風の伝言〜太古からの声が聞こえる〜 」では、酒匂氏が古代をテーマにして甲骨文字や金文で創作した書を約30点展示します。古代文字は自然と共生した古代人の生活や習慣を写しており、酒匂氏はその造形の面白さに魅かれ創作に活しています。
 一般に、書の美しさは墨色や形、線で構成されているといわれます。酒匂氏はそれらとともに重要な要素が「言葉」であると考え、「何を書くか」を大切にして創作しています。風のそよぎ、鳥たちのさえずり、天空の色、雲の流れ、雨の匂い・・・自然に心を寄り添わせ、湧き上がってきた想いを自らの言葉にして揮毫した作品は、鑑賞する人の心にメッセージをなげかけてきます。  







(各画像をクリックすると大きな画像で見ることができます。)


特別展TOPへ 尼信博物館TOPへ