次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画について
 

平成29年4月3日

尼崎信用金庫 行動計画

職員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため次のような行動計画を策定いたします。
  • 1.計画期間
  • 平成29年4月1日から平成31年3月31日までの2年間
  • 2.内容
  • 目標@:計画期間内に男性の育児休業取得者数を40%以上にする。
  • 対   策:男性職員の育児休業取得について、周知・啓発を行う。

  • 目標A:短時間勤務制度の利用者数を40名以上にする。
  • 対   策:育児休業取得者の職場復帰の際に制度の説明を行う。

  • 目標B:育児休業取得者への職場復帰しやすい環境の整備を図る。
  • 対   策:庫内eラーニングシステムを活用し、育児休業取得者に対して
          定期的に情報提供を行う。
  •            育児休業取得者を対象とした情報交換会の開催や、端末機
          操作研修を実施する。
当金庫は、育児・子育支援企業として引続き積極的に「ワーク・ライフ・バランス」への取組みを行って参ります。