ニュースリリース

ニュースリリースインデックスへ
AMASHIN NOW NEWS LETTER

平成27年2月10日

各 位

地域のベストバンクをめざします。
尼崎信用金庫


尼信会館 特別展開催のお知らせ
「水彩 三人展」ならびに、「半田裕哉 陶展」



 尼崎信用金庫(本店 尼崎市開明町3−30 理事長 川上利之)の尼信会館は、「水彩 三人展」ならびに、「半田裕哉 陶展」を開催いたします。
 1階展示室「水彩 三人展」は、一水会会員、研水会委員、関西水彩画会常任委員として活躍する女流画家三人の大作絵画を約25点展示します。
 伊藤玲子氏は身近にある穏やかな自然の風景を独自の視点で、大津明美氏は日常生活の中の場所や物に自分自身を投影させて、そして岡田三千代氏は時を重ねてこそ美しく感じられる故郷の原風景に思いを馳せて描いています。三人は水彩画という枠にとらわれず、多様な技法・用具を使用し、水彩による表現の可能性を追求し続け、各々の水彩の世界を築いてこられました。三人三様の個性が光る絵画展です。
 3階展示室「半田裕哉 陶展」では、半田氏の釉薬とは違う粘土自体に色をもたせて柄を表現した存在感のある壷や皿など陶芸作品を約30点展示します。
 半田氏は人間国宝、松井康成氏の遺作展で、「練込み」・「練上げ」という技法に出会い、その作品の魅力にすっかり取りつかれてしまいました。しかし、故人に教えを乞えるわけもなく、独学で試行錯誤を重ね、幾度となく失敗を繰り返した末、ついに独自の作陶を完成させました。土そのものが発する赤、黒、白などの色、また顔料を混ぜ込んだ陶土の色を使ってつくりだすグラデーションや花柄、ストライプ、モザイク等の精巧な模様が見事です。
 
展示会名称 「水彩 三人展」 1階展示室
「半田裕哉 陶展」 3階展示室
会   期 平成27年2月14日(土)〜 平成27年3月15日(日)
休 館 日 月曜日、祝休日(ただし、土曜・日曜日と重なる場合は 開館)
開 館 時 間 10:00 〜 16:00
会   場 尼 信 会 館
尼崎市東桜木町3番地 (直通電話:06―6413―1121)
入 館 料 無  料

以  上