ニュースリリース

ニュースリリースインデックスへ
AMASHIN NOW NEWS LETTER

平成27年3月13日

各 位

地域のベストバンクをめざします。
尼崎信用金庫

創業・第二創業等支援ファンド「あましん創業・成長サポートファンド」の運営開始
〜信用金庫初の信金キャピタルとのファンド組成〜

  尼崎信用金庫(本店 尼崎市開明町3-30 理事長 川上利之)は、信金キャピタル株式会社と「あましん−信金キャピタル投資事業有限責任組合」 (通称:あましん創業・成長サポートファンド)を設立(※)し、本日から運営を開始しましたのでお知らせいたします。
  信金キャピタルとの2者間によるファンド組成は信用金庫として初めての取り組みであり、同ファンドは当金庫の営業地域で新しく事業を始められるお客さまや、創業間もない中小企業の皆さまに対し、資本および経営強化を目的とした資金を直接供給する仕組みとなっています。
  当金庫は引き続き、お客さまの“新たなチャレンジ”を積極的にサポートし、地域経済の活性化と発展に努めてまいります。

  ※2月27日付で、信金キャピタル株式会社と投資事業有限責任組合契約を締結しました。
 
[新ファンドの概要]
組合の名称 あましん−信金キャピタル投資事業有限責任組合
「通称名」 「あましん創業・成長サポートファンド」
出資規模 5億円
出資者 有限責任組合員
  尼崎信用金庫
無限責任組合員
  信金キャピタル株式会社(信金中央金庫100%子会社)
存続期間 9年10ヵ月(12月決算)
投資対象 創業・第二創業・成長分野  等
投資形態 社債、普通株式、種類株式 等
 

以  上