ニュースリリース

ニュースリリースインデックスへ
AMASHIN NOW NEWS LETTER

平成27年5月18日

各 位

地域のベストバンクをめざします。
尼崎信用金庫


バンクネガラインドネシアとの業務提携について



   尼崎信用金庫(本店 尼崎市開明町3‐30 理事長 川上利之)は、インドネシアの大手銀行バンクネガラインドネシア(以下「BNI」)との間で、業務協力に関する覚書を締結しましたのでお知らせいたします。
   インドネシアの人口は2億4千万人を超え、東南アジアの中でも政治・社会情勢が安定しています。また、個人消費の拡大を背景に、生産拠点としてだけでなく、製品の販売拠点といった面でも有望なマーケットとして注目されるなど、お取引先の関心も高まっております。
   今回の締結により、すでにインドネシアでビジネスを展開されているお取引先はもちろん、進出を検討されるお取引先に、さまざまな金融サービスと現地の情報を提供するなど、インドネシアでのビジネス展開を積極的にサポートしてまいります。
   当金庫は、これからもアジア諸国における海外支援体制の充実に努め、お取引先企業の多様化するニーズに積極的にお応えしてまいります。
 
1.BNIとのおもな提携内容
   ・インドネシアに進出されているお取引先に対する金融サービスの提供
    (ルピア建て口座の開設、スタンドバイクレジットによる融資取引 など)
    ・職員の相互派遣を含む人的交流
 
2.BNIの概要
   銀行名    バンクネガラインドネシア
   PT.Bank Negara Indonesia (Persero) Tbk
   本店所在地    インドネシア共和国 ジャカルタ市
   設立    1946年
   拠点数    インドネシア国内 1,760
   海外 5 (東京・ロンドン・香港・シンガポール・ニューヨーク)
   総資産    約4兆円(インドネシア国内第4位)
   主要株主    インドネシア政府(60%出資)
 
3.締結日
   平成27年4月13日(月)

以  上