あましんグリーンプレミアム

ごあいさつ
理事長 作田誠司

平素は当金庫をお引き立て賜り、厚く御礼申し上げます。
『あましん グリーンプレミアム』は、温暖化や資源の枯渇、生物多様性の低下をはじめとする環境問題が深刻化している状況下において、環境改善に対する地域の皆さまの優れた技術や製品、取組みやアイデアにスポットを当て表彰することで、新技術の開発や環境文化の創造に繋がることを願い実施するものです。

本表彰制度は、平成23年当金庫が創業90周年を迎えたのを機に創設し、過去10回の募集ではいずれも100件を上回るご応募をいただいております。

当金庫は令和元年10月10日に、「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に向けた取組みを推進するため、「あましん SDGs宣言」を制定し表明しました。これまで推進してきた事業活動を通じた社会・環境への取組みをさらに発展させ、お取引先企業の新たな価値の創出や地域活性化を通じた「共通価値の創造」に努めてまいります。

当金庫はこれからも『あましん グリーンプレミアム』を通じて持続可能な社会と環境作りにますますお役に立てるよう、皆さまと共に地域に根ざした取組みに育てていきたいと考えております。

募集要項
応募資格

当金庫営業エリア内の法人・個人・団体で、環境問題への改善に大きく貢献している技術や製品、取組みやアイデアをお持ちの方。
    ※当金庫とのお取引の有無は問いません。
   (※ただし、主たる住所地が当金庫の営業エリア外の場合はご応募いただけません。)
 
 詳しくは、 あましん グリーンプレミアム 募集要項 をご覧下さい。
部門・表彰内容

募集部門
環境事業部門 (事業者を対象といたします。)
    自社で開発した技術や製品、工法などにより環境改善に大きく寄与する一定の効果をあげている事業者に対して表彰します。

環境活動部門  (法人・個人・団体を対象といたします。)
    組織として(個人の場合は個人として)環境問題を意識した活動等を通じて、一定以上の効果をあげている先に対して表彰します。

環境アイデア部門 (法人・個人・団体を対象といたします。)
    地域住民から幅広く、環境問題改善に向けたアイデアを募集し、低コストかつ迅速に実現可能であり効果的なアイデアに対して表彰します。
     

賞金
最優秀賞賞金100万円(全部門を通じて1先)
部門賞環境事業部門… 賞金50万円(1先)
環境活動部門… 賞金50万円(1先)
環境アイデア部門… 賞金30万円(1先)
特 別 賞SDGs特別賞… 賞金10万円(1先)
選考委員会特別賞… 賞金10万円
(複数受賞あり。受賞者なしの場合もあります。)
詳しくは、 あましん グリーンプレミアム 募集要項 をご覧下さい。
応募期間・方法

応募期間
令和3年6月1日(火)〜8月20日(金)
※応募期間最終日到着分まで

応募受付

応募用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上、以下の方法でご応募下さい。
      応募用紙はこちら⇒
       ※応募用紙記入のポイントをご参照の上、ご記入下さい。
@ Eメールでのご応募 (E‐mail :eco-amashin@amashin.co.jp
A お近くのあましん本支店へのご持参によるご応募
応募用紙の他に必要と思われる技術データ・レポート・写真等がある場合は、「あましん グリーンプレミアム」事務局あてに別途ご郵送いただくか、もしくはご持参時に応募用紙に添えてご提出下さい。

詳しくは、 あましん グリーンプレミアム 募集要項 をご覧下さい。
あましん グリーンプレミアム 事務局
尼崎信用金庫 地域支援部 地域支援グループ
〒660−0862
尼崎市開明町3丁目30番地
TEL 06-6412-5443  FAX 06-6412-5739
選考方法

 1次選考 … 応募書類による書類選考
 2次選考 … 1次選考通過者の応募書類による書類選考
 最終選考 … 2次選考通過者によるプレゼンテーション選考
※第10回 あましん グリーンプレミアム 最終選考の様子はこちら
受賞者の発表・授賞式

受賞者の発表
     
選考結果は、令和3年11月下旬にニュースリリースするとともに、当金庫ホームページ等で 発表致します。
各応募者への選考結果については事務局よりお知らせいたします。

授賞式
     
 令和3年12月上旬を予定しております。
     
※第10回 あましん グリーンプレミアム 授賞式の様子はこちら
     
※新型コロナウイルス感染症の影響によっては、選考等の日程調整も検討する予定ですのでご留意願います。

選考委員会 (順不同)
●選考委員長  作田 誠司  尼崎信用金庫 理事長
●委嘱団体  尼崎市
  尼崎商工会議所
  一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所(AMPI)
  公益財団法人 ひょうご産業活性化センター
  神戸新聞社
受賞者一覧
第10回 あましん グリーンプレミアム 受賞者一覧
最優秀賞 環境システム株式会社
 応募タイトル:水質の可視化と水質計自動昇降装置の汎用化

水道水源における貯水池では、深度の深い貯水池での自動観測は困難で、さまざまな深度で観測を容易にするために観測深度が自動で変更される水質計自動昇降装置が必要でありました。従来装置は大型の観測システムであり、昇降に伴う電力を必要としたため、小型化、および自然エネルギー(太陽光等)の利用で観測できる機材の開発を行いました。また、その時得られる観測結果を瞬時に可視化「濃度を色で表現した時系列グラフ」することで、濃度の概念を理解しやすくなり、専門性を軽減することに成功しました。
水質を可視化することで、漁業者やダムにおいて専門職ではない管理者でも水質を把握することが可能となり、貯水池の水質対策や漁業生産性の向上、赤潮被害の軽減などの水質改善活動に役立っています。

環境事業部門賞   大和肥料株式会社
 応募タイトル:魚加工会社から発生する焼却廃棄魚の有用微生物を活用した発酵有機肥料化

魚加工所から発生する廃棄魚を活用して有機肥料を製造し、ゴミとなる魚を再利用する事業であります。廃棄魚を肥料化するには、ごみの混入や原材料の仕分け、水分を含む魚原料の場合そのまま置いておくと腐敗してしまうという問題がありました。その問題に対し、20年以上の発酵肥料製造で蓄積した発酵ノウハウを活用して、乳酸菌、酵母菌、放線菌などの有用微生物群を添加し、腐敗ではなく「発酵」させることで有機発酵肥料として活用できることに成功しました。
この技術により、これまで廃棄されていた年間約15tの魚を有機肥料として有効活用することができると共に、ゴミの削減に繋げていくものであります。

環境活動部門賞   身近な自然とまちを考える会
 応募タイトル:日本一の里山を持つ川西市を国蝶・オオムラサキの里に

川西市は南北に猪名川が流れ、北部に日本一の里山を持つ自然豊かな街です。しかし近年は阪神間のベットタウンとして人口が増加し、それに伴い国蝶・オオムラサキ(準絶滅危惧種)を含む動植物が減少しています。川西市の住民としてオオムラサキを保全するために、調査活動や啓発活動、交流活動を行い、オオムラサキの生息実態を調査しています。
また地域の小学校に飼育観察ゲージを設置するなど飼育活動も実施し、オオムラサキの大切さの認識を高めて、絶滅危惧種の保全活動を行っています。

SDGs特別賞  テンセンス株式会社
 応募タイトル:可食容器“エコプレッソ”で地域環境に貢献する

エスプレッソメニューを中心としたイタリアンスタイルのカフェを営む傍ら、エスプレッソを広めたいという思いから、食べられる器(カップ)でコーヒーの提供を始めました。食べられる容器“エコプレッソ”は、テイクアウトではごみにならず、店内では洗い物をなくすことができることから、SDGsに貢献できるものであります。
エスプレッソ基金を設立し地球環境に取組む団体へ寄付するなど、持続可能な社会の実現を目指しています。

選考委員会特別賞  ヘアースタジオ クリーム 小南正治
 応募タイトル:理美容業界のスタンダード!簡易フェイスシールド「デコハリナ」

「デコハリナ」は美容室でお客様に着用してもらうフィルム状のフェイスシールドで、厚さは0.03oと非常に薄く軽いのが特徴です。また視界を遮ることがなく、カット中に髪が目や口に入ることを防ぐことができ、お客様に「安心・安全・快適」を提供することができます。
「デコハリナ」はとうもろこしを主原料とした「生分解性フィルム」を使用しており、使用後は微生物により生分解されます。また焼却処分する際でも燃焼カロリーが低く、地球環境への負荷が低いクリーンな商品であります。


第1回 〜 第9回 受賞者一覧はこちらへ