地域密着型金融の取組状況(2019年4月〜2020年3月)

地域の面的再生への積極的な参画

環境経営への取組み

地域の緑化や環境保全に対して、地域と連携して各種の取組みを積極的に行っています。

■あましん緑のプロジェクト

〜兵庫県の「尼崎21世紀の森づくり」に参画〜第9回「あましん植樹祭」の開催
1,500名が参加し、約1,000本を植樹(第1回〜第9回で合計20,000本を植樹)

■第9回「あましんグリーンプレミアム」

5団体を表彰 応募総数120(120案件)

地域住民への多様な金融サービスの提供

環境に配慮した商品やライフサイクルに合わせた商品を販売し、お客さまへ提供しています。

■環境に配慮した商品

リフォームローン「エコの達人」
マイカーローン「eco drive-1」
SDGs応援融資

■ライフサイクルに合わせた商品 (2020年3月31日現在)

退職金定期預金
300件 3,617百万円

相続定期預金
940件 5,719百万円

プレ年金定期預金「夢の架け橋」
5,388件 11,484百万円

まごころ定期
96,566件 119,994百万円

2013年7月 教育資金一括贈与専用普通預金
「孫思い」の取扱いを開始

<発売中の商品>
「Newウル虎教育口ーン」
「ウル虎フリーローン」
カードローン「あましんきゃっする」
カードローン「ウル虎力ードローン」

※2012年11月から一部の個人口ーン商品を除き、インターネット仮申込を導入

※各商品の詳細については、店頭にてご確認願います。

■インターネット支店(「ウル虎支店」)を活用した商品(2020年3月31日現在)

普通預金 11,743件 1,760百万円
定期預金 33,246件 52,281百万円
リフォームローン「エコの達人」 マイカーローン「eco drive-1」 退職金定期預金

地域貢献活動「あまちゃん・しんちゃんプロジェクト」

各営業店による地域貢献活動として、地域や地元自治会などとコミュニケーションを図り、ニーズ(地域の課題)の掘り起こしを行いながら活動を展開しています。

■「あまちゃん・しんちゃんプロジェクト」の実施

金融教育への積極的な取組み

2007年6月より地域の子どもたちに「金融の基礎知識やお金の大切さ」を学んでもらうための金融教育プログラムを実施しています。

■地元の小中学校を中心に、あましん「おかね寺子屋」を実施
7校 451名受講 (累計実績 89校 6,891名受講)