文字サイズ
尼崎信用金庫
小 大
尼信会館

特別展のご案内

 

「尼信会館」「世界の貯金箱博物館」 臨時休館のお知らせ (2020年8月3日)



<休館日:月曜日・祝休日(土曜日、日曜日と重なる場合は開館)>




  今般、尼信会館のコイン・ミュージアムでは、芸術性の高い記念貨幣に注目し、『地方自治法施行60周年記念貨幣』 、『オリンピック競技大会記念貨幣』、『FIFAワールドカップ競技大会記念貨幣と珍しい生きものコイン』の特別展示をおこなっています。
 なかでも、『地方自治法施行60周年記念貨幣』は、平成19年に地方自治法が施行60周年を迎えたことから、平成20年度から本年まで8年間にわたり、47都道府県ごとにそれぞれの地域を代表する美しい風物や重要なイベントなどを色鮮やかにあしらった「お国自慢」の千円カラー銀貨が、順次発行されたもので、第47回の「東京都」をもって本年完結したものです。コインの絵柄を通して、自らが暮らす地域を見直し、ふるさとや旅した土地を懐かしみ、いつか訪れたい地域に思いを馳せながら、日本国内を巡っていただける展示となっています。
 また、リオ2016オリンピック競技大会公式記念貨幣「5レアル銀貨」が発行されたのを機に2000年(平成12年)以降の当会館が所蔵する『夏季・冬季オリンピック競技大会記念貨幣』および『FIFA ワールドカップ競技大会記念貨幣と珍しい生きものコイン』を併せて特別展示しています。  



『地方自治法施行60周年記念貨幣』
『オリンピック競技大会記念貨幣』
『FIFAワールドカップ競技大会記念貨幣と珍しい生きものコイン』




(各画像をクリックすると大きな画像で見ることができます。)


特別展TOPへ 尼信博物館TOPへ