地域密着型金融の取組状況(平成29年4月〜平成30年3月)

コンサルティング機能の発揮 〜あましんのコンサル活動を紹介します〜

当金庫では、地域のあらゆる情報を駆使することで、お取引先への情報発信や各種セミナーの案内をはじめ、お客さまの紹介や展示会への出展などのビジネスマッチング、海外進出を考えておられるお取引先へのアドバイスや支援を幅広く行っています。
また、専門家派遣や各種の制度を利用した企業力の発掘や補助金制度の活用などの経営サポートにも専門部署を配し、皆さまの経営のお手伝いをしています。
ここでは、色々な場面でお役に立っている当金庫の活動を紹介します。

ビジネスマッチング

創業者大交流会参加を案内 → 生産体制を構築へ(尼崎地区の事業者)

海外製男性用小物用品をインターネット販売する創業間もないお客さまから創業計画作成についての相談を受け、当金庫専門部署が創業計画作成に関するアドバイスを行いました。その後、当金庫が主催する創業者大交流会に参加され、雑貨小物製造工場の工場長を紹介し、商談の結果、短納期が可能な国内工場との契約締結に至りました。海外工場が稼働していない時期でも安定した生産体制を整えることができました。

販路開拓支援 → 販路拡大へ(大阪地区の法人)

冷凍食品等の食料品卸売業を営むお取引先企業より、販路拡大支援の依頼を受け付けました。当金庫取引先のご紹介や、大手スーパー関連のバイヤーとの商談会を提案し、個別商談や取引を行うまで進展しました。その後も継続的にお取引先企業のニーズにあったビジネスマッチング情報をご提供させていただいていることに大変喜んでいただいております。

ビジネスパートナー(外注先)の紹介 → 生産性向上へ(大阪地区の法人)

プラスチック製容器製造業を営むお取引先企業より外注先の紹介依頼を受け付けました。
生産面での課題をヒアリングすると、現在取引している金型加工業者の加工精度が低く、また遠方に工場があることから、同社の生産性を低下させる要因の一つとなっていることが判明しました。上記課題を解決するために同社の求める条件に合致する加工業者を当金庫取引先より紹介し、マッチングを成立させることができました。お取引先の生産性向上から受注余力も生まれ、商談会等への参加を通じて販路拡大に繋げることができました。

海外進出支援

海外事業拡大相談 → 海外事業拡大支援へ(尼崎地区の法人)

国内で飲食店を営むお取引先企業が海外で子会社を設立し、飲食業を展開していました。
事業の拡大により海外子会社で2号店を出店することとなり事業資金の融資取組みニーズが発生しました。海外子会社への直接融資の資金サポートを利用され、海外での活躍の場が広がりました。

海外業務提携行との連携 → 海外現地法人の口座開設(大阪地区の法人)

海外現地法人の設立を検討しているお取引先企業から、海外現地法人の口座開設に関する相談を受け付けました。当金庫支店職員と国際部職員が同行訪問により相談に応じ、当金庫が業務提携している海外銀行での口座開設についてアドバイスを行いました。その結果、当該海外銀行にて口座を開設することとなり、当金庫より資本金や経費の外国送金のお手伝いをすることができました。

JICAとの連携 → 課題把握へ(大阪地区の法人)

食品洗浄剤の製造を営んでいるお取引先企業より、海外販路拡大の相談がありJICA職員と当金庫国際部職員が同行訪問を実施し、コンサルティング会社との面談を実現しました。食品洗浄剤について海外進出するための課題を明確にし、準備を進めることができ、お客さまに大変喜んでいただくことができました。

経営サポート

自社株承継の課題をサポート → 事業承継に向けての検討およびリレーションの強化(大阪地区の法人)

薄価総資産が厚く毎期利益計上しているお取引先企業が、代表者高齢のため事業承継を検討していることがわかりました。同社は自社株の承継が課題となっており、役員退職金の適正額と退職金支給後の株価の算定を希望されました。当金庫専門部署が株価試算と役員退職金を支給した場合の株価試算を提供したことをきっかけに、今後の事業承継についてお取引先企業と当金庫で協議することとなりました。
結果、事業承継に向けて役員退職金を支給することとなり、当金庫の株価試算等をきっかけに事業承継に向けたお手伝いをすることができました。

経営サポート会議を実施 → 新規設備投資を実施(兵庫地区の法人)

中華総菜を製造するお取引先企業は借入が多く資金繰りが逼迫していました。抜本的な資金繰りの改善が必要となっていることから、当金庫が現在取引のある他金融機関と協調しての支援を提案し、経営サポート会議を実施しました。本会議にて同社に対する支援方針を確認し、返済額や借入期間の見直しを実施しました。本件支援により資金繰りが改善した同社は、安定した経営を取り戻しただけでなく、新たな機械設備を導入することができました。

経営力向上計画策定支援 → 計画策定およびリレーションの向上(大阪地区の法人)

大手建設会社を主取引先とするお取引先企業が、大型の杭打・掘削設備導入を検討していました。当該設備導入に際し、税制優遇を受けたいとの相談を受け、経営力向上計画策定による税制優遇メリットを説明しました。経営力向上計画策定に興味をもったお取引先企業とともに、当該設備によって得られる生産工場の効果を確認し、専門家と当金庫で経営力向上計画策定支援を実施しました。お取引先企業に適格な情報を提供することで、税制優遇メリットを享受することができ、大変喜んでいただきました。